About us

Message

液晶ディスプレイ(LCD)は、テレビやパソコン・携帯電話・ゲーム機等の情報表示デバイスとして身近な存在です。 LCDは、電子デバイスの中で最も成功した「有機デバイス」といえるでしょう。 木村研究室では長年にわたりLCDに関する基礎的な研究を続けてきました。 その経験から、LCDだけでなく有機薄膜太陽電池やバッテリーの研究も行っています。 技学の精神で、電子デバイスの中に隠れている技術の普遍的な法則を解明し、技術的壁を突破し、新しいイノベーションを共に起こしてまいりましょう。

Policy

  • 学生の自主性を最大限に尊重しています。自分で研究計画を立て、アイデアを自ら発想し具現化していくステップを大切にしていきます。
  • 英語でのコミュニケーション能力の向上を期待しています。得られた研究成果は国際会議に積極的に発表し、英文学術誌に投稿するよう努めています。
  • 技術は日進月歩であり、本学を卒修了後に社会に出てどのような技術に携わるか分かりません。研究室ではソフトウェア・ハードウェア・ものづくり・解析・プレゼンテーションまでを一通り学び、柔軟に新技術に対応できる人材育成を目指し、研究活動を行っています。

Members

木村 宗弘
Professor Munehiro Kimura More >

Specially Appointed Professor Oscar Custance More >

Assistant Professor Daiki Katsube

Students

Year Name Alma mater
GD2 Yuuki Imamura Kagoshima College
M2 Toshiya Akatsu Fukushima College
M2 Ryuuga Ueno Tokyo College
M2 Daiki Fujiwara Tomakomai College
M1 Yuuto Kabutoya Ishikawa College
M1 Tomoyasu Majima Shibata High School
B4 Daiki Morita Asahikawa College
B4 Yuuta Shimizu Maizuru College
B4 Taito Yokoyama Sendai College
B4 Reo Yasuda Kushiro College

Overview

Name 国立大学法人 長岡技術科学大学
工学研究科 電気電子情報工学専攻
液晶デバイス研究室
Professor Munehiro Kimura
Address 1603-1, Kamitomioka Nagaoka, Niigata 940-2188, JAPAN
TEL +81-0258-94-9540
FAX +81-0258-47-9500
内線番号 5321
研究内容 ・液晶デバイスの基礎物性に関する研究
・フレキシブル&プリンテッドエレクトロニクスに関する研究
・蓄電&発電デバイスに関する基礎研究

Access